ダイエット中にも嬉しい!南国風マンゴープリンの作り方

今回の料理は、南国風のマンゴープリンの作り方をご紹介します。

脂肪の燃焼を促す(燃えやすい)ココナッツミルクを多く使うため、ダイエット中にも嬉しいデザートです。そのうえ、香りと甘さが引き立つレシピにもなっていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

南国風マンゴープリンの作り方

1 材料(6個分)

・マンゴー(冷凍が簡単です!) 200g
・ココナッツミルク 200cc
・牛乳 100cc
・砂糖 70g
・水 100cc
・ゼラチン 8g

【熱量】
99kcal/1人分(小サイズ全部分)
※今回はココナッツミルクを使用しているため、数値カロリー以上に健康への効果があります。

2 作り方

① マンゴー・ココナッツミルク・牛乳をミキサーにかける。

② 鍋に水・砂糖・ゼラチンを入れ火にかけて混ぜ、沸騰する直前で火を止める。

③ ①と②を混ぜ、器に盛り付ける。

④ 冷蔵庫で1時間半~4時間寝かせて完成!

3 youtubeの料理動画でご紹介

4 レシピのポイント

今回はココナッツミルクを使用、またマンゴーの甘み分の砂糖を減らし、ダイエット中にも嬉しいレシピにしました!(食べすぎは流石に注意です!)

ゼラチン・水・砂糖だけを火にかけることで、ココナッツに熱が通らず香り高い味になり、またゼラチンが固まりやすくなります。

そして途中からマンゴーと合わせ、冷蔵庫で寝かせるとプルプルの食感になります。

爽やかな南国デザートが簡単に出来ます!

マンゴープリン まとめ

今回は、マンゴープリンの作り方をご紹介しました。

南国風の味・香りがとても爽やかで美味しく、そしてカロリーにも優しいレシピになっています。ダイエット中に甘いものを摂りたい時などにぴったりなレシピですので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事